page2018にご来場ありがとうございました

2018.02.13

page2018では、Nジェンブースに多数のご来場ありがとうございました。

今回は、当社製品の『組技』を目玉としてご紹介させていただきました。
『組技』でCSV形式のデータを読み込み、自動組版をして作成した紙面データをCSV形式で書き出す、というデモを行いました。

「CSVデータをIllustrator/InDesign上で流し込む」というだけではなく、「手で修正したデータを書き出すことができる」という点が多くの方に大変ご好評をいただきました。

『組技』を単体で導入すれば、CSVデータを使用して紙面の作成を簡単に行うことができます。
また、Illustrator/InDesignどちらからも同じ原稿データを使用して制作を行うことができるので、両方が混在していても問題ありません。

ぜひ、導入をご検討いただければと思います。

お問い合わせはコチラ
waza@ngen.co.jp